プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

自宅で絵を描くイラストレーターの仕事は女性にとってあこがれの副業!


パソコンを使う仕事は、自宅であいた時間にいつでもできるのが魅力ですよね。
そして、自分のパソコンのスキルに合わせて、さまざまな仕事ができるので、その人のライフスタイルや家庭の事情に、仕事のスケジュールを合わせたり、仕事の内容を選ぶことができるのがうれしいですよね。

女性に人気の高いパソコンの副業について、スポットをあててみたいと思いますが、近年は結婚してからも仕事を続けていきたい! 自分のスキルを活かした仕事をしたいと思う人が増えてきましたね。
そんな方には、パソコンの仕事はオススメです。
女性にとって、憧れの副業は、イラストレーターなんですよ。
イラストレーターという肩書きを耳にするだけでも、すごいキャリアウーマンでカッコいい女性、バリバリ働いている女性といったイメージを受けますよね。

漫画やイラストを描くのが好きな方、グラフィックソフトを扱うのが好きな方に向いているのが、この仕事なんです。
パソコンで絵を描くには、イラストレーターというソフトが必要になってきますが、最初はちょっと使い方が慣れにくくて、大変かもしれません。
なんといっても、ペンツールで曲線を描いたり、ちょっとした作業に戸惑うこともあると思います。
イラストレーターの仕事に興味がある方は、最初はイラストレーターでハートの形を描いたり、果物や野菜などを描写してみたり、他のイラスト素材を真似してみたり・・・といったところから訓練を始めてみるといいでしょう。

そのうちに思い通りに書けるようになり、自分が描くイラストの中に個性が出せるようになると、イラストの案件にどんどん応募してチャレンジしてみて、仕事がとれるようになったら、うれしいですよね。

イラストレーターを目指したい!と思うなら、イラストレーターとして活躍している方のホームページやブログを訪れて、体験談などを読んでみるのもいいと思うし、いろんなイラストを見たり、スキルアップを目指すのもいいですね。

イラストを描くという仕事は、データ入力の仕事のように正確性が問われるものとは違い、自分の個性がいかに出せるかということが勝負になってくると思います。
難しいと言えば難しいと思いますが、やはり芸術的な才能とか、感性、色使いのセンスといった要素がある程度必要になってくるでしょうね。
でも、これが得意分野という人は、どんどんチャレンジして、1つの案件がとれればまた次回も・・・といった可能性も高いので、1つをクリアしていけばまた次のチャンスがどんどん広がり、無限の可能性があるんですよね。

そして、これが副業だった人がいつのまにか本業に・・・という人もたくさんいます。
興味がある方は、まずはイラストレーターを目指したい! 自分の描いたイラストや画像を知ってほしい、認めてほしい、といった気持を強く持つことが大切ですね。

イラストレーターには、個人で本業、または副業でしている人もいれば、デザイン関係の会社に所属して仕事をしている人もいます。
とにかく朝起きたらご飯を食べるのも忘れるほど、すぐイラストを描きたい!と思うほど好きな方は、どんとんイラストを描いて、ホームページの素材屋さんを開いている人もいますね。
美大出身の方には、フリーでイラストレーターの仕事をしながら、ホームページの仕事をしている方もいます。

みなさんの体験談を伺ったりしながら、自分の個性や感性を極めて、イラストレーターへの第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
主婦と子育てのかたわら、自宅でイラストレーターの副業をしたい!という方も増えています。毎日の生活の中で、あいた時間にイラストレーターの仕事をしている人が多いですね。