プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

地道にコツコツタイプの方にピッタリな副業! 事務のお仕事で安定した収入が得られるチャンス


地道にコツコツタイプの方におススメな副業は、なんといっても事務の仕事ですね。
一言で事務の仕事といっても、仕事の範囲が実に幅広くて、探せば仕事は豊富にあります。
最近は、パソコンが普及してきて、ワードで文書作成をしたり、エクセルで請求書や納品書などを作成したり・・・と、パソコンの使い道がとても幅広くなってきましたね。

パソコンの資格を持っていると、事務の仕事がとてもスムーズにはかどるようになり、会社からの信頼の厚くなりますよ。

でも、パソコンをした経験がない方も安心して下さいね。パソコンを使わない事務の仕事もたくさんありますよ。
事務の仕事は、会社の中で行う仕事だけではなく、外に出て行う事務的な作業もあるんですよ。
そのひとつには、交通量調査員という仕事です。
街を歩いていると、ときどき寒い中、車の通行量を調べている人をみかけることはありませんか。それが交通量調査員の仕事なんですね。
歩道橋を渡る人や、車の通行量がどれぐらいなのかを調べる仕事で、専用のカウンターを持って調べる仕事です。
この仕事は、とくに資格もいらず、簡単にできる仕事です。ただ、夏は暑くて冬は寒くて、健康管理が必要ですよね。
時給は、1時間で1,000円ぐらいが相場のようですが、朝から夕方まで仕事という場合もあれば、1日4~5時間程度で交代制になる場合もあります。

とくに技術や資格も必要がないので、手軽にできる仕事だし、頭を使わなくていいですよね。ただ、車の通行量を調べる場合、車の排気ガスには注意しなければなりませんね。
1時間ごとに車の通行量を集計したり、事務作業の中ではとても簡単な仕事です。

図書館でのお仕事も人気がありますね。
図書館では、本の貸し出しや本の手配、整理などを行う仕事で、県立図書館や私立図書館での事務の仕事は、ほとんど残業がないので、大変人気があります。
常勤スタッフもいると思いますが、図書館によっては、半年または1年契約での臨時職員を雇用している場合もあります。

本の冊数や種類が多くて、パソコンによるデータ処理や本の在庫状況を調べたりすることもありますよ。
パソコンのスキルはあったほうがいいですが、操作に慣れてしまえばそれほど難しいものではないので、安心してできますよね。

事務の仕事には、市町村役場や県庁、税務署などの事務の仕事がありますが、臨時職員の場合は期間が半年~1年間と定められています。
臨時職員でも、手当やボーナスが支給されるので、不景気な今の時代には、まさにおいしい仕事なのです。

事務の仕事には、期間限定の仕事もありますよ。選挙スタッフがその代表格ですよね。選挙が終わるまでは思い切り働かないといけないですが、投票日が過ぎてしまえば、仕事は終わりです。
こちらも時給が良くて、短期間でいい収入になると思います。主婦の方にも人気の高い仕事ですよね。日給にすると、6,000~8,000円ぐらいになることも。
とくに、いちばん忙しいのが投票日です。
投票所のスタッフとして1日中拘束されることもあります。
投票が終わったあとの開票のお手伝いを引き受けることもあります。

事務の仕事は、ハローワークで探したり、転職サイトや人材派遣会社に登録して探したり・・・といろいろな方法で仕事が探しやすいですね。
事務の仕事を効率よくするなら、やはりパソコンのスキルはある程度あったほうが有利になる場合もありますよ。

派遣で仕事をしていても、運がよければ雇用期間延長されることも。あとは、やる気と頑張り次第ですよね。
事務の仕事は実に幅広いので、副業にピッタリです。会社ではなく、自宅で事務の仕事をしている人もたくさんいますよ。
自分に合ったワーキングスタイルを見つけるといいですよね。