プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

今や資産運用で稼ぐ時代? 株やFXなど資産運用で副業しよう!


今や資産運用で稼ぐ時代? 株やFXなど資産運用で副業しよう!

銀行の預金の金利が下がってしまい、もはや定期預金の高金利がほとんど期待できなくなってきましたね。100万円預金しても、金利が1%にも満たないため、利息がついてもすずめの涙といった感じで、この不景気はいったいいつまで続くのか、悲しくなってしまいますよね。

店舗型銀行だと低金利ですが、近年はネットバンキングが急に増えてきて、人件費がかからないこともあって、金利も少しだけ店舗型銀行よりも高く設定されていますよね。ただ、預金の金利は常に変動しているので、今後金利が高くなるかどうかは、まったくの未知数といったところですよね。

銀行に預け入れるお金があれば、定期預金で資産形成もいいけれど、最近は投資を副業にような感覚でしている人が増えてきました。
一昔前の時代なら、株をする人はちょっとお金持ちの中年のおじさんがするものといったイメージで、その多くが長期型投資でしたが、今はインターネットや携帯電話で株やFXなどの投資ができるようになり、大変便利になりました。

長期型投資よりも、短期で投資をする人やデイトレードを楽しむ人が増えてきました。ここまできたら、投資はもはや副業同然ですよね。

株式投資は、株価が下がれば値打ちが低くなり、現在は株券が電子化されていますが、株を購入することから取引がスタートします。
もうひとつ、今サラリーマンやOL、主婦に大人気な投資がFXですね。
FXでは、異なる2国間の海外の通貨ペアで取引をしますが、株式投資と違って、通貨の売りからでも買いからでも取引ができるのが魅力ですよね。

株式投資のように、ある特定の企業の株を購入するにあたり、その企業の業績等により株価が上がったり下がったりしますが、FXでは日本円の低金利なのを利用して、スワップ金利で利益が狙えるので、これまで投資の経験がない人にもオススメなんですよ。

とはいっても、基本的に投資である以上は、元本保証がないので、投資リスクは考えておかないといけないですよね。
投資の知識をしっかり持っておくことが肝心で、その上でやってみたいと思えば、株式投資やFXを副業として考えてはじめてみるのもいいかも!ですね。

気になるのは、取引の最初に必要な投資の金額ですよね。
あまりたくさんのお金を投資できないと思う方が株式投資をしたいなら、最近はミニ株やプチ株と呼ばれる株式投資が若い女性や主婦に大人気ですね。
投資金額が少なくてすむし、とても簡単に取引できるんですよ。

FXは、株式投資や外貨預金と比較すると、取引手数料が無料の業者も増えてきて、取引コストがグーンとおトクになりました。
FXでは、最初に証拠金を業者に預けますが、そんなに高額ではないので心配することはありません。

FXが初めての方は、まずは2国間の金利差で利益を狙うスワップ金利から入るといいでしょう。慣れてきたら、少しずつレバレッジを高めにきかせてみたり、ちょっしたタイミングやテクニックで、ガッツリ稼げる可能性があります。

一時期、銀行の外貨預金に高い関心が寄せられていて、大人気でしたが、FXが普及し始めると、取引コストがはるかに安いFXのほうに人気が集中するようになりました。
FXでは、クロス円の通貨ペアが初心者向けで、低金利の日本円と高金利のオーストラリアドルや南アフリカランドなどの組み合わせが大人気です。

まずは、円とドルの関係を正しく知っておくことが必要で、最初は米ドルとのクロス円の通貨ペアがオススメですね。
外貨預金もFXも共通して、為替変動リスクをともないますが、外貨預金が金融機関ごとの営業時間内の取引が可能であるのに対して、FXは、携帯電話やパソコンのインターネットから24時間いつでも取引ができます。

外貨預金では、中途解約ができないことになっていますが、FXはいつでも中途解約ができます。まずはFXってどんな感じかな?と思ったら、FXの無料セミナーや講座に積極的に足わ運んでみてはいかがでしょうか。

FXの取引を本格的に始める前には、バーチャルFXを体験できるので、お気軽に利用してみるといいでしょう。
でも、あまりハマりすぎて、本業よりもFXに夢中にならないように注意して下さいね。