プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

工事現場や建設現場の仕事は高時給で副業に最適! 建築や工事に興味のある方必見


不景気が長く続いて、なかなか正社員の仕事にありつけないと悩み方は多く、とくに近年は大卒の就職率が急激に低下しているそうですね。
そんな中で、本業に就くのは難しいので、副業でガッツリ稼いで生活ができたらと思う人が増えてきています。

正社員やパートという雇用形態よりも、それ以外の方法でも仕事ができて、時給が良い仕事がコンスタントに続けられたら、という考え方に変わってきているようですね。
体力は使うけれども、時給、または日給が良い仕事には、建設現場の作業員の仕事がありますね。

現場で職人さんのように、専門的な知識や技術を要するのではなく、職人さんたちのお手伝いをする補佐的な仕事が中心になります。
簡単に言えば、建設現場で働いている職人さんたちをサポートするのがおもな仕事で、とにかくものを運ぶ仕事が中心になると思います。

腕力と体力、気力と根気がいる仕事ですね。とくに夏の時期は暑いので、常に水分補給をしながら仕事をしないと、すごく汗をかくと思いますが、現場で働く職人さんたちは、ピリピリしたムードの中で、気持ちを張り詰めて仕事をしているので、将来的に職人を目指す人には、現場の雰囲気を味わうことでいろいろ今後のために勉強になることも多いと思います。

ものを運ぶ仕事が中心で、ブロックを運んだり、木材を運んだりといった仕事をします。
力がいる仕事ですが、ものを運ぶのにいろいろと技術や知識は必要ないので、ちからしごとが苦にならない人なら向いていると思います。
夏の暑い時期は、水分補給とともにタオルや着替えなどを用意しましょう。

さて、気になる日給は、1万円前後と言われています。朝から夕方までの仕事になることが多いようですね。工事現場の仕事も日給が良くて、副業に最適ですね。
建設現場の仕事と同様に、ニーズが高くて、人気があります。
一言で工事現場の仕事といっても、いろいろな仕事がありますが、警備員のような仕事をすることもあれば、防水工事のお手伝いをすることもあります。

日給は、建設現場での仕事とほぼ同じぐらいになると思います。
このような仕事は、長期間続くこともありますが、2 ~ 3日の短期間ですむ場合もあります。作業の現場では、いつどのようなハプニングが起こるかわかりません。
職人さんたちは、現場での作業のスケジュール表に基づいて仕事をしていますが、天候不良などさまざまな理由により、作業がはかどらないこともあります。
職人さんたちをサポートするのが、仕事という感じで、技術や知識はまったくいらなくても、気配りや体力が要求される仕事ですね。

力仕事や動き回ることが多いので、仕事がそのまま運動になっているような感じですね。
現場の厳しさを学ぶ良い勉強の機会になることと思います。
動き回るのが好きで体力と根性には自信がある!という方には、これらの仕事の他に、運送会社の引っ越しスタッフの仕事があります。

引っ越しは、景気に左右されず、「不景気だから最近引っ越しする人が少ない」ということは、まずありません。運送会社は、年中いつでも大忙しですが、とくに3月と8月が引っ越しシーズンでまさに書き入れ時になります。

夏の暑い時期の引っ越しは、ペットボトルと冷たいタオルが手放せませんね。
荷物をたくさん運ぶので体力が勝負!といったところでしょう。
工事現場や引っ越しスタッフは、体育会系の男性に向いていますね。
引っ越しスタッフの仕事では、朝から夕方まで拘束されることは少ないと思いますが、時給に換算すると、1時間1,000円~1,500円ぐらいが相場のようですね。
大変な仕事ですが、やりがいはあると思うので、やる気がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。