プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

趣味を実益に活かしたい方にオススメの副業! ネットショップを開いて副業しよう


趣味を実益に活かしたい方にオススメの副業! ネットショップを開いて副業しよう

手芸をしたり、ミシンでササッと服を作ったり帽子や小物を作るのが得意で、自宅で販売している人もたくさんいますね。
自分が作った作品を知り合いの喫茶店に置いてもらって、販売するなど、ふだんから近所づきあいや人付き合いを大切にして、コミュニケーション力やネットワークを持つことも必要になってきます。

洋服やバッグ、手編みのマフラーやティッシュカバーなど、手作りの作品は、とても心がこもっていて既製品にはない温かみが感じられますよね。このような手作りの品を喫茶店に置いてもらったり、またはバザーやフリーマーケットなどで販売することもいいことですが、自宅にいながら全国各地の人たちに見てもらい、販売するには、ネットショップを開設するという方法もあります。

ホームページを作成するのが趣味の方は、ネットショップを開設するのもいいですね。
ネットショップでは、手作りの作品を写真や価格、商品仕様などを掲載して、カートに入れて商品を購入する人の個人情報を入力して、戸商品の種類と個数を選び、あとはcgiで自動計算してくれますので、送信すればネットショップのオーナーにメールが届いて、商品を用意して発送するという段取りになります。

ネットショップで利益を上げたいと思うなら、ただネットショップを作ってcgiが稼働すれば良いというものではありません。
ネットショップが検索サイトの上位に挙がってこなければ、ネットショップがあること自体、なかなか知ってもらえないと思います。ネットショップを作成するには、基礎知識やSEO対策など、検索の上位に挙がってくるための対策が必要になってきます。

ネットショップでは、まず売りたいと思う商品を準備して、ネットショップ作成に関する知識や技術が必要ということですね。

自分で作った作品がなくても、商品をネット上で売ることは十分できます。ネットショップよりも始めやすいと言われているのが、ドロップシッピングです。
ドロップシッピングという言葉は、まだあまりなじみがないかもしれませんが、簡単に言えば最低価格が決められている商品について、自分で売値を自由に決めて、自分が持っているサイト内で販売するということです。

ドロップシッピングの良い点をあげると、自分で在庫を抱える必要がなく、商品の仕入れから発送まですべて業者が手配してくれて、もちろん集金についても業者まかせでOKなので、わずらわしいしがらみがなくてすみますよね。

自分のサイトで商品を紹介して購買意欲をそそる工夫が必要で、まずは検索サイトの上位に上がることが先決です。ホームページ作成の知識とともに、SEO対策もマスターしておきましょう。

ネットショップやドロップシッピングなど、開設するときに売上を上げたいと誰でも考えますよね。売上が上がれば、自分の収入にも反映されますので、まずはひとりでも多くの人にサイトを見てもらうこと、そのためには検索の1ページ目に上がるということが第一の作成となります。

開設しても、最初からすぐに検索に上がるわけではないので、最初はあまり反応がなくて、どうかな?と戸惑うこともあるかもしれませんね。
自分が手作りした作品を多くの人にまず見てもらい、気に入ってもらって購入してもらうことは、収入アップにつながることはもちろん、作品を作る上での喜びが感じられますよね。

平日はOLの仕事をしながら、休日は副業をしている女性もたくさんいますが、もっとショップやドロップシッピングは、ネット上で年中無休で誰かに見られているので、休日と平日の区別もなく、平日OLの仕事をして、帰ってからメールを見ると、商品の注文が来ていることだってあります。

ネットショッピングやドロップシッピングは、工夫次第でアクセス数を伸ばせて、なおかつ売上を伸ばす可能性が無限にありますよ。