プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

女性に人気の高い副業はどんな感じ? 女性に人気の副業ランキングをご紹介!


女性に人気の高い副業はどんな感じ? 女性に人気の副業ランキングをご紹介!

今やサラリーマンやOLが副業を持つことはごく当たり前といった感じになりましたね。副業をしている人が増えた理由をあげると、長年の不景気により、会社員として仕事をしていても、いつリストラされるかわからないといった不安を抱えている人が増えてきたことでしょう。

副業をする人が増えてきた理由には、もうひとつ、会社員としての毎日の仕事が、慣れるまでは大変だったものの、いざ仕事に慣れてしまうと、毎日が単調になってしまい、仕事にだんだんやりがいを見出せなくなってしまいますね。

なにかやりがいがある仕事をしたい! 生きがいのある仕事を持って、一生の仕事のしたい、本業に副業をプラスすることで、収入アップしたいと、副業に対しての価値観も人それぞれですね。

とくに、女性は、結婚と同時に退職する人も多いので、退職するまでに副業を持って、地盤を固めて、結婚後に副業を本業にしたいと考える人も多いようですね。そんな女性たちに人気の高い副業をご紹介しましょう。

男性に人気のたかい副業は、副業を行うこと自体が即収入に結び付くもので、比較的収入が高い副業であるのに対して、女性は、副業でお金を稼ぐということよりも、仕事をすることについてやりがいを見出して、一生の仕事にしたいと考えている人が多いようですね。

女性に人気の高い副業は、資格やスキルが活かせる仕事で、ブライダルプレーヤーや結婚式の司会の仕事、ベビーシッターや手芸作品を作って販売する仕事などに人気があります。
このような仕事は、独身でも結婚している女性でも、気長に続けることができます。

ベビーシッターや手芸作品を作る仕事は、在宅でもできる仕事ですが、結婚式の司会者やブライダルプレーヤーは、結婚式場に出向いて行う仕事であり、とてもやりがいがあります。
ブライダルプレーヤーの仕事は、ピアノや電子オルガンなどをある程度、専門的に学んだ人ができる仕事ですが、司会の仕事は、とくにこれといって資格やスキルが要求されるわけではありません。

人前で話すのが好きな方には向いている仕事ですが、基本的には接客業ですから、人と関わるのが好きで、コミュニケーションがしっかりとれること、サービス精神が旺盛な人に適していますね。

司会の仕事をしている人は、これまでまったく人前で話す仕事をした経験がない人でも、訓練を積んでいけば仕事ができます。アナウンサーやレポーターなどの経験がある方で、司会の仕事をしている人も多いようです。

結婚式の司会やブライダルプレーヤーの仕事は、基本的には、土・日・祝日に仕事が入るので、平日は会社員として勤務して、休みの日を副業に充てることができます。
手芸作品を作る仕事は、平日の夕方以降にでも、時間に空きがあればいつでもできます。
手芸作品にもいろんなタイプがあり、編み物の作品もあれば、ペーパーフラワーや人形、パッチワークなど、いろいろありますが、なんといっても求められるのは根気ですよね。
ひとつの作品を作り上げるまで、作品によっては、かなり手のこんだものもあり、かなりの時間がかかることもあります。

手芸作品を作る上で、材料費などのコストもある程度かかりますが、なんといってもかかるは、時間ですから、手芸作品を販売する価格によっては、収入と労働力が見合わない場合もあります。

その点、結婚式の司会者やブライダルプレーヤーの仕事は、1回の披露宴が2時間半程度で平均で1万円以上の収入にはなりますから、効率が良い仕事と言えるでしょう。ただし、研修などが事前に行われますので、研修に関する費用が発生することになります。でも、どんどん仕事をこなせるようになれば、研修にかかった費用のもとはすぐにとれます。