プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

古本を販売して副業しよう! インターネットを活用して収入を得る方法


古本を販売して副業しよう! インターネットを活用して収入を得る方法

本が好きで古い漫画や小説など、古い本が自宅にたくさんあってなかなか捨てられないという方は、思い切って古本屋に売りに出してはいかがでしょうか。
サラリーマンやOLの中には、古本を売って副収入を得ている人もたくさんいます。
古本を売る方法には、お近くに古本屋があれば、自宅にある古い本を持って行く方法があります。古本屋が決めた金額で買い取りをしてくれます。

もうひとつには、インターネットで古本を取り扱っているサイトにアクセスして、買い取ってもらう方法があります。これなら、お近くに古本屋がなくても、全国各地どこにいても、古本を買い取りしてもらえるので、便利ですよね。

古本は、読まなければ何の価値もなくなり、紙質が劣化してしまいます。部屋に置いておけば、場所をとります。これから先、読むことがなければ、古本を買い取ってもらうことで、収入が得られて、しかも室内のスペースにゆとりが持てますよね。

古本を買い取りしてもらう場合に、1冊あたりどれぐらいの金額で買い取りをしてもらえるのかは、古本を取り扱うサイトによって、格差が生じています。古本を売る側としては、なんとしても1円でも高い金額で買い取りしてほしいですよね。
ひとつのサイトだけでなく、複数のサイトで、買取価格がどれぐらいなのか、まずはじっくり比較してみると良いでしょう。

古本を買い取りしてもらうには、もともと自分が持っている古本を出す方法がありますが、古本を安く仕入れておいて、高い金額で買い取りしてもらう方法もあります。仕入れをした金額に対して、買い取ってもらった金額、つまり売りの価格が高ければ、その差額が収入になるということですよね。

古本の販売だけでなく、CDやDVDを販売して副収入を得る方法もあります。
CDやDVDは、新品で購入したものを何度か見たり聴いたりして、とくに使わなくなれば、すぐに売りに出すと良いでしょう。
発売されたばかりのCDやDVDは、高い金額で買い取りをしてもらえる可能性が高いようです。
さて、気になるのが古本やCD、DVDを販売して、どれぐらいの副収入が得られるかということですよね。仕入をした数や本屋CD、DVDの質によっても業者がどれぐらいの価格で買い取りをしてくれるか、さまざまな違いが出てきます。

単純に自分が持っている古本やCD、DVDを買い取ってもらう程度では、コンスタントに収入を得るのは難しいですが、仕入のコツを覚えて、古本やCD、DVDを安く購入すれば、買取専門のサイトによっては、高い金額で買い取ってくれることもあります。

まずは、仕入れ値と売り値について、しっかりと見極めることが大切ですね。そして、仕入をするときは、ある程度まとめて仕入れることです。そして、どのような本が売れるのか、傾向をつかんでおくことも必要ですね。ただ、やみくもに本を仕入れていれば良いというものではなく、売れる可能性が低い品物を仕入れると、結局は在庫を抱えてしまうことにもなりかねません。

古本やCD、DVDを買い取りしてもらうことを副業にしていても、とくに土・日の休日が、この副業に時間がすべてとられるということがないので、時間的な拘束が少なく、自分のペースでいつでもできますよね。
古本やCD、DVDの買取専門のサイトを利用するときは、信頼性の高いサイトかどうか、しっかり見極めましょう。買い取りをしてもらった場合に、代金が振り込まれますので、ネットバンキングで講座開設をしておくと良いでしょう。

古本やCD、DVDの販売について、とくに資格やスキルといったものが必要なく、ある程度ノウハウがわかっている人であれば、誰にでも簡単に始められますので、副業に最適ですね。サラリーマンやOLで、これを副業としている人は、月に5~10万円ぐらい、コンスタントに副収入を得ています。