プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

お掃除が好きな方に最適の副業! ルームメイクで副業しよう


お掃除が好きな方に最適の副業! ルームメイクで副業しよう

ルームメイクという言葉をご存知の方も多いと思いますが、ホテルの客室の掃除をする仕事のことで、客室には部屋だけでなく、トイレやバスルームなどがありますので、すべて含めて清掃作業を行う仕事のことを指しています。

副業として行うには、土・日・祝日などの休日を利用して、1日に5~7時間程度の労働で良い副収入になりますので、人気があります。清掃作業を仕事として行うわけですから、ふだんから掃除や片づけが好きな方に向いています。しかし、意外なことに、ルームメイクの仕事を副業としている人には、ふだんからあまり掃除が好きでない方、どちらかと言えば苦手な人が多いようです。

片づけたり、掃除をするのが苦手な人は、ルームメイクの仕事を始める前に研修を受けたり、マニュアルに沿って作業をしていくことで、片づけや掃除のコツがわかり、結果的に掃除や片づけなどの作業がきちんとできるようになる人もいますので、そう考えるとプラス思考でルームメイクの仕事を副業として行うのは、良いことだと言えるでしょう。

ルームメイクを行う仕事場は、有名な一流ホテルからビジネスホテル、ラブホテルなどホテルとはいっても、ピンからキリまで実にさまざまです。
一流ホテルやビジネスホテルならまだしも、ラブホテルの客室掃除はちょっと抵抗がある方もいるかもしれません。
しかし、意外にもラブホテルのルームメイクの仕事は、時給が高くて、とくに夜の勤務だとさらに時給がアップするようです。

ルームメイクの仕事は、掃除が好きな方にも向いていますが、人とコミュニケーションをするのが苦手な方にも、向いています。客室の掃除は、1部屋につき1人の作業員が担当することが多く、宿泊客や休憩客と顔を合わせることはまずありませんから、あまり人と関わるのが苦手な方には、とくにこの仕事は向いていると思います。

反対にこの仕事に向いていない人は、話好きで人と関わるのが好きな人や、掃除や片づけといった単純作業が好きではない人です。客室の清掃作業や片づけは、実際にやってみると、ふき掃除や掃除機をかける作業、ベッドカバーやシーツの取り換え、備品を補充したり、ごみ捨てをしたり、案外根気と体力がいるものです。

ホテルでの仕事は、フロントに常駐しているホテルマンなどは、とても華やかな仕事に見えますが、同じホテルでも室内の清掃作業や片づけを行うルームメイクの仕事は、明るい雰囲気はなく、地味でちょっとくらいイメージに感じられることもあるかもしれません。
しかし、ホテルに宿泊するお客様が快適な空間として部屋でくつろいで過ごしていただくためには、ルームメイクを担当する人が一生懸命仕事しているからこそできることなので、そう考えると仕事としてのやりがいは大きいのではないでしょうか。

ホテルによっては、繁忙期の時期もあれば、シーズンオフで宿泊客が少ないこともあるようですが、ラブホテルでは夜になるとお客さんが多くなり、とくに時期は問いません。
機になるのが、ルームメイクを副業とする場合に、時給がどの程度もらえるのか、ということですよね。

日中と夜では夜のほうが時給が高く、日中で時給800円程度、夜の勤務では時給900円~1000円程度が相場のようです。都会と地方、ホテルのランクなどによっても、時給に格差が生じているようです。ルームメイクの仕事は、求人数が多いので、アルバイト雑誌や求人サイトなどで検索すると、仕事がすぐに見つかりやすいようです。
ルームメイクの仕事がもっとも頻繁に行われているのは、お客様がチェックアウトしてから、次のお客様がチェックインするまでの後10時~昼3時ぐらいまでの間で、この時間がルームメイクの作業員がもっとも活躍する時間帯となります。