プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

副業が初めての方の心構えとは? 副業を成功させたい方必見!


副業が初めての方の心構えとは? 副業を成功させたい方必見!

サラリーマンやOLが副業を持つことは今の時代は、ごく当たり前といった感じになってきましたね。副業を持つということは、本業の存在があってこそ成り立つものであり、アメリカでは多くのサラリーマンやOLが、副業を持っています。アメリカは、とくに不景気が長引いているというわけではありませんが、経済力をより安定させるためには、やはり本業だけでは不安を抱えている人も多いようです。

一言で副業と言っても、さまざまな職種があるので、自分にピッタリ合うタイプの仕事を副業にするのがベストです。副業を始める上で、まずはどのようなことに気をつけたら良いのか、どのような心構えでいれば良いのか、じっくりとご紹介しましょう。
副業を始める前の心構えというと、なんだかすごく難しいことなのかと思うかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。

副業を始める前に、本業だけを続けていくことに対して、どのような不満があるのか、副業を始める目的や目標などについてじっくりと考えてみると良いでしょう。
もうひとつ、重要なことは、現在勤めている会社で、就業規則に「副業をしてはならない」と定められているかどうか、確認しておくことです。

実際には、就業規則で副業は禁止されていても、本業だけでは収入が不安定だからという理由で、副業をしている人も多いのですが、考えてみれば、勤務先の会社に「副業を始めました」と公言して副業をしている人は、まずいないと思います。ただし、就業規則に副業に関する項目があるかどうかは、確認しておいたほうが良いでしょう。

副業をして成功する人もいれば、失敗する人もいますが、その違いはどのようなところにあるのでしょうか。副業をして成功する人は、本当に自分がやりたいと思うことを仕事にしている人が多いようです。最初は、副業としてほそぼそとやっていたつもりが、少しずつ仕事の量が増えて、気がついたら本業になっていたという人も少なくありません。
副業して失敗する人は、なにがどのように間違っているのか、意外とそのことに気づいていない人も多いようですね。

副業をして成功する人は、自己分析をするのが上手で、常に冷静沈着にそして自分を客観的に見ることに長けているようです。副業を始めることは最初は大変かもしれませんが、本当に大変なのは、副業が順調に軌道に乗るまでです。副業をすることに、ただ収入を増やしたいと金勘定で考えているようでは、成功するのは難しいでしょう。

そして、副業を上手に選ぶのは重要ポイントになります。本業に仕事のやりがいを見出している人は、とくに副業を持つ人用はないかもしれませんね。
でも、本業だけではなにか物足りない、本業は生活の手段として続けて、副業は自分が本当に好きなことを仕事にしたいと、本業と副業の目的や役割をきちんと分けて考えることも大切ですね。そして、副業を続けていく上で、目標をきちんと定めておくことも大切です。副業が軌道に乗ってくると、良い仕事もどんどん入ってくるようになりますが、かといって本業に支障をきたすようなことがあってはいけません。心身の健康があってこそ、本業と副業が両立できるようになるものです。無理をせず、最初は焦らずにほそぼそと続けていくのがポイントですね。副業を続けていくには、「細く長く」をモットーにするのがベストだと思います。

副業を成功させている人の多くは、本当に自分が好きなことを仕事にしている人が多く、好きな仕事だからこそやりがいを感じることができるというものです。ピアノが上手な人は、ピアノ教室を開いたり、披露宴やパーティーなどで、ピアノを演奏する仕事をするのも良いでしょう。副業はお金のために働くというよりは、自分の特技や趣味を実益に活かすといった考えで続けたほうが、長く楽しく続けられるものです。