プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

ブログライターで副業しよう! 文章を書くのが好きな方にオススメ!


ブログライターという仕事は、サラリーマンやOLに人気の高い副業として、注目されているのをご存知ですか? 簡単に言えば、ブログなどに掲載する記事を作成する仕事で、あるテーマに基づいて記事を書いてブログに掲載することもあれば、人気の商品やサービスなどについて、その感想やレビューを書くといった感じですね。

ライターというと、難しい文章表現力が必要なの?と思うかもしれませんが、普通にメールや手紙を書くぐらいの文章表現力があれば十分です。インターネットを使った副業として、ドロップシッピングやアフェリエイトは、すぐに高収入を得られるかというと、なかなか難しく、最初から高い利益を期待するのは無理かもしれません。その点、ブログライなら、成功報酬型ではなく、1記事書いていくらといった計算で収入が得られるので、数をこなしていくことで、高収入につながることもあります。

ブログライターに関わらず、ライティングという仕事をしていく上での注意点や心がまえをあげておくと、必ず自分の言葉にして書くということです。他の人が書いた記事をそのまま写してコピー・ペーストするのはとんでもない話です。文章を書く上で、著作権が発生することについてきちんと理解しておくことが必須ですね。ライターとしての自覚を持ち、きちんとしたマナーを心得ておくことです。

もうひとつ大切なことは、ライティングの仕事を依頼された時点で、クライアントは「かならずこの日までに納品して下さい」と納期を定めているので、必ず納期を守ることです。
ブログライターとしての仕事は、記事をワードやメモ超などに作成したものをそのまま納品することもあれば、記事を掲載するブログのIDやパスワードを預かり、そのまま記事を投稿することもあります。

商品やサービスのレビューを書く場合は、その企業のWEBサイトを閲覧して、自分の言葉にして書くこともありますので、商品に関する知識も自然に身についてきますね。とくに難しい仕事ではなく、クライアントの指示に従い、趣旨にそった記事であれば、とくに問題なくクリアできると思います。

では、気になるのがブログライターの収入ですよね。1記事あたりいくらと決まっている場合もあれば、1文字いくらで合計文字数で報酬が決まる場合もあるようです。ブログライターのお仕事を1度受けておくと、長期間で継続して仕事をもらえることもあるので、細く長く副業として続けていきたい方には、まさにもってこい!のおいしい仕事ですね。

それでは、ブログライターのお仕事を始めるには、何を準備すれば良いのでしょうか。用意するものは、パソコン1台とインターネット接続環境で、記事の作成にはワードを使用するのが一般的ですね。

そしてもうひとつ、報酬が振り込みされる入金用の銀行口座を開設しておくことです。楽天銀行や新生銀行、ジャパンネット銀行などのネットバンキングの開設が必要とされる場合もあります。ネットバンキングを利用する場合、万全なセキュリティでログインできるように、ウイルス対策ソフトをインストールしておく、パスワードを頻繁に変えるなど、慎重に行いましょう。
サラリーマンやOLをしている人は、本業用の口座と副業用の口座は使い分けておくことです。ネットバンキングの口座開設は、24時間いつでもWEBサイト上から手続きができて、便利ですね。

ブログライターとしてライティング力をアップしたい方は、文章表現を豊かにするための参考書なども販売されているので、じっくり勉強してみてはいかがでしょうか。ブログライターとして活躍するには、いろんな商品やサービスに興味を持つこと、そしてクライアントがどのような記事を望んでいるのか察知すること、お互いに良い信頼関係を築くことが大切ですね。