プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

FXは投資が初めての方にも経験者にも魅力的! 基礎知識をマスターしよう


株式投資や先物取引など、不動産投資などさまざまな投資法が存在している中で、FXは外国為替金証拠取引ということで、投資の経験がない方や株式などの投資経験者にも、始めやすくてとても魅力的な投資法ですよね。

それでは、FXとはどんな取引、投資のことを指しているのでしょうか?
こけまで投資と言えば、株券を購入してから投資をスタートさせる株式投資が主流でしたが、FXでは海外の異なる二国間の通貨を用いて取引を行う投資であり、しかも通貨そのものを実際に取り扱うわけではなく、通貨の「売り」からでも、「買い」からでも、どちらでも取引が始められます。

FXの取引を始める前には、やはり基礎知識をある程度マスターして、投資のノウハウについて理解しておきたいですよね。証券会社やFX専門の業者で、まずは口座開設をして、実際の取引に入る前には、バーチャル取引でツールの使い方をマスターしたり、外国為替市場の仕組みなどについて、十分な知識を深めておくと良いでしょう。

基本的なところとしては、円高とドル安など、日本円と米ドルとの関係を知ることが肝心ですね。FXでは、日本円と米ドル、日本円と南アランド、日本円とユーロなどの通貨の取引を行いますが、もちろん日本円と組み合わせる必要はなく、ユーロと米ドルといった組み合わせも可能です。

銀行にお金を預けても、利息がどんどん下がっていますが、逆にFXでは異なる二国間の金利差を利用して有利な取引ができるので、金利が低い日本円と金利が高い海外の通貨との金利差によって、利益を生み出す可能性が高くなるんですよ。

ただし、金利が高い海外の通貨であっても、海外の為替市場は常に変動しており、一時的に金利が高くなることもあれば、低くなることもありますので、取引に良いタイミングを見逃すことなく、有利な取引が実現されたら理想的ですよね。

FXの取引は、携帯電話やパソコンのインターネットを介して、24時間いつでも取引が可能なので、平日は仕事が忙しいサラリーマンの方でも、夜に空いた時間を利用して副業間隔でしている人も多いようです。

株式投資や先物取引と比較すると、FXは少額資金で思い切った取引ができるという点でも、魅力的ですよね。ただし、ハイリターン・ハイリスクで最初からあまり高い利益を追求するよりは、ローリスク・ローリターンで、無理なく安全な取引を慎重に行うことをおすすめします。

これまでアメリカに海外旅行に行った経験がある方なら、日本円と米ドルの関係について、理解しているとは思いますが、FXの取引を始める前に、ぜひ知っておきたいですね。
ニュースで、円高ドル安について報道されていても、あまりピンとこない方も多いようなので、まずはこの関係について、簡単にご説明しましょう。

日本円と米ドルについてはもちろん、世界中の通貨は、政治や経済などの動向により、常にその価値は変動しています。これまでは米ドルが1ドル100円で買っていたのが、今は80円で買えるようになった場合、円に対して米ドルの力が弱くなり、円高ドル安という関係になります。
反対に、これまで1ドルが100円だったのに、しばらくしたら1ドルが120円になった場合は、ドル高円安ということになります。

海外旅行でショッピングするなら、円高ドル安のときに行くと良いと言われていますね。FXの初心者は、まずはこのような通貨ペアの関係について、理解を深めておくこと、そして、取引ツールの使い方をマスターするために、デモ体験やバーチャル取引を経験しておくと良いでしょう。

FX業者や、証券会社では、初心者向けのセミナーを無料にて開催しているところもありますので、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。