プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

長年続く不景気にもFXなら景気に左右されずに投資ライフが楽しめる!


これまで投資と言えば中高年世代の男性に株式による投資が主流でしたが、近年は株よりはFXによる投資に人気が集中していますね。その人気の理由は、いったいどんなところにあるのでしょうか?

FXは、日本円も含めて海外の異なる二国間の通貨との組み合わせによる取引であり、外国為替証拠金取引ですから、日本国内の景気の良しあしに左右される可能性は少なく、むしろ金利の低い日本円と海外の通貨の金利差により、利益が期待されるという点では、メリットが大きいと思います。

株式投資は、その企業の経営力が安定していることはもちろん、売上が伸びていることで、株価がどんどん上昇してきますが、不景気になると、経営力が不安定になったり、売上が大幅にダウンする可能性もあります。

一時器は上場企業だったのに、急に株価が暴落して、株券が紙切れ同然となることもありますが、その点、FXなら景気に左右されずに投資ライフが楽しめるのが魅力ですよね。
FXの人気の理由をもうひとつあげるとするなら、銀行の外貨預金よりも取引にかかるコストが低く、手数料が無料のFX業者もたくさんあります。

FX取引にかかるコストとしては、スプレッドがありますが、スプレッド幅が低くてコストダウンも実現されているので、この点はまず問題はないでしょう。
FXは、通貨の売りでも買いでも、どちらからでも取引ができて、デイトレードやスイングトレードなど、短期売買投資型の人に向いていますね。

海外の通貨を安く買ったら、次にその価格よりも高く売ることによって、為替差益を得ることができるので、投資の仕組みがとてもわかりやすく、これまで投資の経験がない人にも、入りやすい!ということで、株式投資や先物投資よりは、FXはおすすめです。

低金利の日本円と、高金利の海外の通貨とのペアで、取引することによって、スワップポイントによる収益が期待できるので、最初は日本円とのペアがおすすめです。FX投資の経験をある程度積んできたら、日本円を含まない海外の通貨ペアで取引してみるのも良いでしょう。

最初は、できるだけ流動性が高い通貨ペアを選択して、レバレッジはあまり利かせないことです。FXの取引をより有利にするには、日本円も含めて、海外の主要通貨のそれぞれの特長やメリット、デメリットなどを分析してみると良いでしょう。

最初は、日本円、米ドル、ユーロ、豪ドルとの通貨ペアで取引をして慣れてきたら、他国の通貨ペアで取引をするなど、少しずつ冒険してみるのも面白いですね。
FXの取引を始めるのに、証券会社やFX専門の業者など、店舗窓口に直接出向いて行く必要はなく、パソコンや携帯のインターネットを介して、24時間いつでも取引について、申込み手続きや口座の開設ができるので、とっても便利で手間をかけることなく、いつでも取引をスタートすることができます。

今、日本国内は景気が決して良いとは言えず、不景気が長期化していますが、こんな時代だからこそ、外国為替相場に目を向けて、FX投資の醍醐味を知るのも良いでしょう。FXに投資するなら、「今でしょ!」と思っている人も多く、株式投資や先物取引にはないメリットや魅力がたくさんありますので、スタートしてはいかがでしょうか。

銀行などの金融機関でコツコツと定期預金や外貨預金をするのも良いですが、定期預金の金利は下がる一方であり、外貨預金だと手数料の面でコスト高になってしまい、資産形成するなら、今やFXで少額資金での投資がおすすめです。

近年は、FX投資を始めるOLも増えていて、その理由を尋ねてみると、「少額資金で利益が狙えるから」「日本円と米ドルの取引なら、リスクが少ないから」という声が寄せられています。