プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

http://seikatublog.com/の情報商材を購入


情報商材を購入しました。

●FX情報 http://seikatublog.com/?p=870
●ビジネス情報 http://seikatublog.com/?p=909

氏名・・・TAKE
所在地・・・東京 都 渋谷区広尾5-4-12

最初はなんとなく興味本位だったのですが、じっくり調べてみて、この情報商材は本当に良い!と思えたので、その場で購入決断しました。情報商材に否定的な論調が多いですが、書店では売られていないようなレアな情報が手に入る、これが情報商材の最大の魅力ですよね。それでは情報内容について、分析してみましょう。FX情報のほうは、主に長期投資の手法を念頭に論じられておりますね。
専門的な知識はいらず、投資初心者でもスラスラ読みこなすことができましたし、将来的には投資を本業にしたいと希望する人にも、おすすめできる内容だと思いました。気になるのは、投資で成果をだしたのは本当なの?ということですよね。ロクに成果がでていないのに評論家をきどっているエセ投資家が多いのですが、ノートパソコンを持参して年間取引報告書の電子画面を見せていただいたので、偽情報をつかまされるリスクはまずないとみて良いでしょう。
手法としては、比較的中長期スタイルを念頭にされています。平日は仕事が忙しいサラリーマンの方でも、夜に空いた時間を利用して副業感覚で取り組むことができそうです。
デイトレではないのですぐに結果がでることはないので、バクチ感覚でやりたい人にはおすすめできないですよね。ハイリターン・ハイリスクで最初からあまり高い利益を追求するよりは、著者が主張するように、ローリスク・ミドルリターンで、無理なく安全な取引を慎重に行うことをおすすめします。そういった意味でも、本商材はおすすめすることができます。
株式投資の必須ツールと言えば、株価チャート表やテクニカル分析などがあります。これらのツールを上手に使いこなしていくことで、どんな銘柄が良いのか、株式の買い・売りのタイミングを上手に見極めることができます。しかし、それらをマスターするには膨大な時間がかかってしまいます。本商材は幸いなことにそういったツールを利用せず分析することをテーマにおいているので、言い方は悪いですが、勉強要らずで、投資で成果を出すことができます。

一方ビジネス情報についてですが、ネットビジネスの仕事をするには、最初から高収入をあげようと思うあまりに、無理なスケジュールを組んだりしないことが大事です。軌道に乗っても、肝心の本業に支障をきたすようでは、結局は失敗を招くことになります。商材を購入する前に、一日にどのぐらいの時間をとることができるか、目標の収入はいくらか、それらをしっかり相談しておくことが肝心ですね。
仕事の難易度やパソコンスキルがあるかどうか、一般的には重要な要因になってくるのですが、本商材に関しては、本当に誰でも無理なく取り組むことができるので、はっきりとしたビジョンを持ち、「こうなりたい」と思う向上心があるのなら、誰でも取り組むことができると思いました。具体的には、ネットで稼いだことが無い方でも無理なく稼げるようになることができます。さて、当該ビジネスの気になる日給は、どれぐらいでしょうか。
取り組む時間にもよると思いますが、私の例でいうと、日給にして10,000円~15,000円程度でしょうか。もちろんこれから上昇する可能性は大いにあります。
会社の中の人間関係に疲れている人にもおすすめです。当該ビジネスは誰ともかかわることなく、パソコンと向き合うだけで行うことができます。なにも考える必要もなく、単純作業を延々と繰り返す形なのも良い点だと思いました。
良いこと尽くしばかりですがあえてデメリットをあげるとすれば、ビジネスで成功してきた実績がある人でも、ネットビジネスはこれまでの常識が通用しないという点があげられます。具体的にいえば、リアルビジネスにおいては電話は信頼関係を醸成するツールの一つですが、ネットビジネスにおいては、突然の電話は失礼に当たるケースがあるということです。

以上の点を踏まえて、もし購入される場合は、先方に『博士のブログを見た』と一言お伝えいただきますようお願いします。