プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

これから投資するならFXがオススメ! 少額資金で大きな取引ができるのが魅力的!


今年は資産運用、資産形成のために新しい何かを始めたい! それなら日本国内の景気に左右されることなく、海外の通貨で取引を行うFX投資なら少額資金で大きな金額での取引ができるので、サラリーマンやOL、主婦の方の副業としても最適!

「FX投資は少額資金での取引が可能」だという話をよく耳にするものの、実際のところ、資産の何%ぐらいを投資金に充てているのでしょうか。多くの個人投資家が10%~20%のお金を投資金に充てているようですが、中には「30%~50%も投資することがある」という人もいるようです。

FX投資を本格的にスタートする前に、やはり投資金をどれぐらいにするのか、どれぐらいの利益を上げたいと思っているのか、慎重に判断しなければならないですね。とはいっても、実際に取引を始めてからでないと、どれぐらいの利益か得られるのか、反対にどれぐらいの損失が出てどの程度のリスクを負うものなのか、まったく予想がつかないこともあります。

よく「FX投資で成功する秘訣は?」とか「FX投資で高い利益を狙うには?」といった必勝法について質問を受けることがありますが、最初からあまり期待しすぎないこと。とくにFXに限って言えることではありませんが、何事も期待し過ぎないほうがうまくいくこともうるというものです。どの程度のお金を投資金に充てるか、生活に支障のない程度にとどめておきましょう。先物投資や不動産投資なら、ある程度まとまった投資金が必要になると思いますが、その点、FXはレバレッジを設定して、てこの原理により、少額資金で大きな金額の取引が可能なので、必要以上に大きな投資金をつぎ込む必要がない! これがFX投資の最大のメリットですよね。

FXの投資金は、少ない人で10万円程度、多い人でも100万円ぐらいの金額で十分だと思います。おそらく最初からレバレッジを高く設定する人は少ないと思いますが、投資金が10万円とすると、レバレッジを3倍に設定しても30万円の資金について取引することになりますから、最初はこの程度にとどめておくと良いでしょう。何度か取引して少しずつ利益が得られるようになったら、次は思い切ってこれまでの3倍から5倍のレバレッジに設定するなど、少しずつアップする程度で良いでしょう。

ですから、FX投資を始めるにあたり、極端に生活レベルを下げる必要もないということですね。FX投資を行うのに、レバレッジは最初は2~3倍、高くても5倍程度にとどめておきましょう。「FX投資で成功するには?」というよりも、それ以前にリスク管理を十分にしておかないことには、成功も何もあり得ません。

当たり前のことですが、FX投資で成功するための秘訣をあげるとするなら、失敗しないこと、そのためには仮に損失を出すことがあっても、最小限に抑えられるように万全に配慮することです。

FX投資が初心者にオススメ!という理由はもうひとつ、取引コストが低いことにあります。FXの個人投資家が増えており、パソコンやスマホのインターネットで24時間いつでも取引が可能で、手数料体系が安いので頻繁に取引をしても低コストなので、その点は安心ですよね。

FX投資をしている人の中には、複数のFX業者で口座開設をしている人もいますが、とくに1社に限定して取引をしなければならないということもなく、取引口座を2~3社複数開設して取引を行うのも、実はリスク分散の手段のひとつです。そして、投資セミナーに通ったり、外国為替市場や取引に有利な情報をキャッチするなど、複数のFX会社を上手に活用すると良いでしょう。中には、FX投資必勝本などを書店に行って購入する人もいますが、それよりは旬の情報をその都度入手するほうが、より有利な取引ができるというものです。