プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

主婦に大人気の在宅ワークの特徴とメリットとは?


インターネットでお仕事探しをしていると、在宅ワークという言葉が目に留まることが多いのですが、そもそも在宅ワークとはどのようなワーキングスタイルなのでしょうか。自宅でできる仕事のことを在宅ワークという言葉で表現することもありますが、近年はインターネットが普及したので、パソコンを使った仕事のことを指すのが一般的ですね。

在宅でできるパソコンの仕事が在宅ワークだと考えて良いですが、もっと的確に表現するなら、「パソコンやスマホ、携帯などの情報通信機器を用いて、企業や個人事業主からの仕事を請けること」これが在宅ワークの定義ですね。

在宅ワークを行う以上は、「この仕事をして下さい」と仕事を与えてくれる相手がいるわけですから、決められた納期に間に合うようにきちんと仕事をしなければなりません。自宅でいつでも空いた時間に仕事ができるのが、在宅ワークの最大のメリットなので、子育て中の主婦に人気が高いようです。

中には、平日は会社員として仕事をしていて、夕方の空いた時間や休日を活用して、副業として在宅ワークにいそしむ人もいるようです。つまり、OLと在宅ワークとの二足わらじといったワーキングスタイルなので、会社員でありながら個人事業主としても活躍しているわけです。

在宅ワークのみで仕事をしている人は、企業や事業所から仕事を請け負ってはいても、正社員やパートといったワーキングスタイルではなく、個人事業主となります。自宅でひとりで仕事をするので、パソコンの操作などなにかわからないことがあれば、周りに聞く人がいないし、仕事を発注してきた企業の担当者に尋ねるのはタブーですね。

在宅ワークのメリットをあげると、納期にゆとりがある仕事を選んでいれば、空いた時間にマイペースで仕事ができるので、その辺は安心ですよね。子供が夜中に熱を出してしまい、次の日に学校を休んでつきっきりで看病しなければならない!そんな時に、納期が迫っていたら、クライアントに迷惑をかけてしまいます。

時間にゆとりがあれば、仕事をもっと増やすこともできるし、仕事の分量をあらかじめ調節することもできます。パソコンについて新しい事を勉強したので、今後はスキルを生かせるような仕事をしたいと思えば、ネットでお仕事を探して請け負うこともできます。自分のライフスタイルやパソコンのスキルに合わせて、自由に仕事ができるのが在宅ワークの最大のメリットですね。

個人事業主として在宅ワークをするからには、会社員とは異なるため、国民年金や国民健康保険に加入する必要があります。年間の所得がある一定以上の金額を超えると、1年間の収入と経費について計算して確定深刻の手続きをする必要があります。

クライアントによっては、振り込みされる報酬から源泉徴収として10%引かれた金額が入金される場合があるので、確定申告の時に報酬の支払い調書を添付すると、払いすぎた分が還付金とし戻ってきます。確定申告の提出期間は、毎年2月中旬から3月中旬の約1ヶ月ですが、3月になって申告すると会場には人がいっぱいで、待たされることもあります。

確定申告は早めに手続きしておくと、その分、還付金が早い時期に戻ってくるので、これも在宅ワーカーならではの楽しみですよね。一言で在宅ワークといっても、仕事のジャンルは実に豊富で、文章ライティングやデータ入力、ホームページ作成、イラスト制作、データベース、プログラミングなど多岐にわたります。

家庭の主婦が在宅ワーカーとして仕事をする場合、少しくらいは仕事が途切れてもナノ問題はありませんが、独身の人はパソコンを使って仕事をすることで生活が成り立っているので、仕事が急に途切れることがないように、クライアントを1社だけではなく2社、3社から仕事を請け負い、間が空かないようにしておきたいですね。

空いた時間にいつでもマイペースで仕事でできて、スキルアップもできるので、パソコンを使った在宅ワークに興味がある人は、ぜひチャレンジしてはいかがでしょうか。