プロフィール


1978年10月2日生。某所出身。一市井人。
資格:行政書士、漢字検定(2級)、色彩検定、他。
尊敬する人:坂本龍馬、西郷隆盛
好きな芸能人:浅草キッド、ダチョウ倶楽部

初心者にお勧めのビジネス

カテゴリー

検索

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

リンク集

情報商材レビュー評価の掲示板リンク集

最近の投稿

アーカイブ

固定ページ

カウンタ

OLや主婦の副業や在宅ワークに人気のメールレディってどんなお仕事?


在宅ワークにはいろんな種類がありますが、一昔前のように手芸などの手作業で内職をする人は少なくなり、パソコンやスマホを使って在宅ワークを本業としている人もいれば、副業やアルバイトにしている人も増えてきたようです。

とくにここ数年の間に、スマホユーザーが増えてきて、今やインターネットをするのにパソコンよりもスマホを使う人のほうが増えてきているようです。スマホが1台あれば、外出先でもバスや電車の移動中にでも、仕事の出張先でも空いた時間があれば、手軽にインターネットやメール、ライン、フェイスブックなどで不特定多数の人とのコミュニケーションが楽しめます。

とくにOLや主婦に人気型回在宅ワークといえば、メールレディですよね。メールレディという言葉を聞いて、どのようなお仕事なのか、だいたい想像がつくことと思いますが、その名の通りメールのやりとりをする仕事であり、メールレディを募集している運営会社のサイトに応募して、登録手続きが簡単にできるので、今日からでもこの仕事を始めたいと思えば、始められます。

メールレディを募集している運営会社のサイトでは、応募資格があらかじめ決められているので、まずは年齢など条件が合っているかどうか確認した上で、専用のメールフォームから応募します。応募の際には、本人確認と年齢確認が必要になりますので、身分証明書の程度が求められます。とくに、メールレディの運営会社の事務所に行って面接を受ける必要はなく、年齢条件をクリアして本人であることが確認されれば、登録手続きが完了します。そして、登録が完了した時点で、早速今日からでも仕事を始めることができます。

メールレディの仕事は、サイトに登録してログインした男性会員とメール機能を使ってコミュニケーションをするので、男性会員と直接対面することはなく、相手に自分の顔や名前、住まいなどのプライベートな情報について知られることはありません。

メールレディの仕事は、基本的に男性会員とのメールのやりとりで報酬が発生する仕組みになってはいますが、運営会社によっては新人のうちは仕事に慣れるまでに時間がかかることもあり、サポート体制がしっかりしているところでは、待機保証がついているところもあるようです。つまり、サイトにログインする男性がいなくても、待っている間にも報酬がもらえるので、なんだか得した気分ですよね。

メールレディの仕事についておすすめポイントをいくつか挙げると、会社に出社して営業の仕事をするわけではなく、メールレディ自身が独立した個人事業主なので、決まった時間に仕事をする必要はなく、平日は夕方までOLの仕事をして、夕方以降や土・日・祝日などの休日などプライベートな時間を副業やアルバイトの時間として、この仕事をしてもOKです。

とくに、ひとり暮らしの女性は、空いた時間を自由に活用できるので、いつでも空いた時間に効率良く在宅ワークかできるのも、メールレディならではの魅力ですよね。パソコンを持っていなくてもスマホがあれば、どこにいても手軽に仕事ができるようになります。

メールレディのおすすめポイントをもうひとつ挙げると、ほとんどの運営会社で月払いや週払い、日払いと報酬振り込みについて融通をきかせてもらえるので、友達の結婚式に招待されて今月はお金が少し足りない時にも、日払いや週払いに対応してもらえれば、報酬の受取りがスムーズになります。

男性会員と音声通話をするチャットレディに比べると、メールレディのほうが報酬は低くはなるとは思いますが、人それぞれ向き不向きがあります。接会話をするよりもメールで楽しくやりとりするのが好きな人には、この仕事は向いていると思います。週何日勤務しなければならないといった決まりもなく、自分のライフスタイルに合わせて、いつでもできるので興味がある人は、お気に入りのサイトがみつかったら、応募・登録手続きをしてはいかがでしょうか。